FC2ブログ

発展しつつあるラオス、、、だけど

GDP8.4%の成長率のラオス。
やはり発展途上国で見せる光と影というのはどの国でもありますね。。。

ラオスは平和な国でしたが中国ベトナムの急速な移住者により、
犯罪も増えてきたという話はよく聞きます。
現地情報によれば、もの取りや空き巣、強盗などはほぼ外国人犯罪とのこと。

急速に発展してきている近年、
過去見ることがなかった「ものごい」も少々増えてきた気がいたします。
メコン川沿いレストランでお食事をしているとたまに物乞いの子供が現れます。
屋外ですし、外国人が多く集まる場所だからと知ってのことかもしれません。
恥ずかしながら斉藤はこれまで物乞いの子供が来ると、
少々の小銭を差し上げてしまっておりました。
それはあまりよい行動ではないと、現地の偉い方に教えられました。
お金やご飯をその場であげても、ボスに取られてしまい、
結局下っ端である子どもたちは食にありつけないことが多い。
一時のやさしさでしかないかもしれないけど、
その場でたらふくご飯を食べさせてあげるほうがその子たちにとっては幸せだ、っと。
そこで早速子供たちに隣のテーブルで急きょ食事会をしました。
ラオスのこども
斉藤はまだまだそんなに人間ができているわけではございませんので、
ボランティアや非営利でご活躍されていらっしゃる方には恥ずかし限りで、
何が正しい行動なのかはよくわかりませんが、
ただ物乞いのラオスの子供たちが無言で一生懸命ご飯を食べて、
ニコニコ笑って幸せそうな顔をして「コプチャイ(ありがとうございます)」と
何度も何度も何度も言っている姿を見て、よかったんだよね、、、と思うのみ。

発展とともに格差ができることは仕方ないことかもしれません。
ラオスの未来を担う子供たちには元気でがんばって、教育を受けて生きていってほしいな~とささやかに思う斉藤でした。

明けましておめでとうございます!!

明けましておめでとうございます!
本年も何卒よろしくお願い申し上げます


ラオスAMZ Group、日本アムズインターナショナル、
タイ&中国駐在所ともに、元気いっぱい年明けました!

ラオスの成長も近年著しく目に見えてすごいので、
我々もその波に乗るべくガシガシ元気に活動いたします。
弊社ごとですが、昨年いろいろとスタートしたり、
種まきしたものが今年実ると思われる(期待している)ので、
本年は特に我々AMZにとって飛躍となるべく重要な年となりそうです。
昇り龍のごとく、グングンと頑張っていきたいと思っております。

皆様、本年もAMZ一同何卒よろしくお願い申し上げます!

タートルアン
斉藤、タートルアンにて真剣にお祈り中

本日ラオスは建国記念日

12月2日は、建国記念日です。
ラオスはお休みですが、日本事務所は通常通り営業しております。
しかしながら現地情報が本日は得られませんので、
来週の対応となりますことご了承くださいませ、、、

もう既にご存知、こちらはラオス国旗↓
ラオス国旗
国旗の意味は、
フランスからの独立後、内戦で勝利したラオス愛国戦線の旗を国旗としたようです。
赤は戦いの血、青はメコン川、白は平和と仏、丸は月を象徴。

豆知識まで。。。

AMZ産こんにゃく試作品の試食会~

AMZではラオス・シェンクワン県でラオス初こんにゃく芋製粉工場をつくり、
今年から稼働させております。
9月よりこんにゃく芋の収穫時期に入り、
苦労を重ね、失敗を乗り越え、いろいろな方のご協力をいただき、
やっと品質の良い粉ができるようになってきました。
そこでラオスでできた粉を持ってきて群馬のこんにゃく工場様にご協力いただき、
試作品、ようは、我々の「粉」から商品「こんにゃく」を作っていただきました~♪
ラオス産 AMZのこんにゃく
             ↑見て見て、これ!この光り輝くこんにゃくを☆

「ふつう刺身こんにゃくってもうちょっと薄く切るよね~」と言われながら、
ちょー分厚く切った大ざっぱ斉藤は、「味がよく分かるためにわざとですっ」と言い訳。
初めて商品化した試作品を目の前に、生みの喜びを感じましたよ~
(また、「産んだ経験無いくせにっ」と横からチャチャが入りそう 笑)

味は、、、こんにゃくなのでよく分かりませんが、
歯ごたえは、全員一致で素晴らしい!!!と評価。
コリコリとナタデココとまではいきませんが、
独特な歯ごたえで病みつきになる感じ。
あまりこんにゃくって主食として注目して食卓でいただいたことありませんが、
こうやって初めて自分たちで作った商品を目の前にするとやはり嬉しいものです。
この世界うん十年のベテラン専門家の方からもお褒めの言葉をいただきました。
「ラオスの芋で作ったこんにゃくはミャンマー産より大変質が良い!」とお墨付き!

皆様のお口に入るまでには今しばらく時間がかかりそうですが、
がんばって品質向上させて「ラオス産こんにゃく」が日本で浸透できるように
努力していきますので応援よろしくお願いします~!
手前みそですが、本当に本当においしかった!


あ、ちなみに我らのこんにゃくの上に映っているのは、
ラオスお土産の「ソム・ムー」というソーセージ(ハムかな)です。
生でいただくので弊社では生ハムと呼んでいますが、
これまたライムをギュッと絞っていただくとビールに合う♪
おいしいものを食べるってホント幸せですね~

試食会と称して、このまま宴会が続くのでした(社内で。缶ビールで)、、、笑

ラオスからのEMSがっ!!!

昨日ラオスからの荷物がEMSで到着しました。
それは、いいのですが、、、
箱を見てびっくりっ!!!
ラオスの切手
じゃじゃーーーーんっ
すっごい量の切手さんたち!
貼るほうも大変だったでしょうね~ご苦労様です!
拡大すると、
ラオスの切手
一番やすい1000kipのは、ラオス伝統のお酒「ラオハイ」ですね。
中にビールや水を入れて、竹のストローでみんなでいただきます。
過去斉藤が村長さん歓迎により飲ませていただいた写真があるので、
後日改めてご説明しますね~
50000kipはワット・ホーパケオで、ビエンチャンにある有名な寺院です。
100000kipは、首相府のようですね。
紙質はしっかりとしてシールのよう。

いつもラオスからコンテナをつかって送ってくるのですが、
今回はお客様のための急ぎの品物だったのでEMS利用。
中身は何か、、、
サンプル用初摘みコーヒーです♪
届いた瞬間、ふわ~んとコーヒーの良い香りが。
ラオスは今ちょうどアラビカ種の収穫最盛期。
出来立てほやほやのお豆第一便が到着しました。今年のできはどうかな~
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

斉藤 真紀

Author:斉藤 真紀
(株)アムズインターナショナル
代表取締役社長

ラオスと関わりを持って早10年。
ラオス専門コンサルタント会社の社長として現在奮闘中!
ラオス進出支援、ラオス語翻訳通訳事業、ラオスからの商材輸入などラオス専門で営業。
情報がほとんどないラオスという国ながら、豊富な人脈と情報網が最大の売り!
ラオス進出をお考えの企業様のお手伝いをいたします。

メールでのお問い合わせ
maki@amzgp.com

- AMZ Groupご紹介 -
Japan:
(株)アムズインターナショナル
Beerlao Japan

Overseas:
AMZ Group
Avalon Hotel(ラオス)
Sabai Eli レストラン(ラオス)

ラオスのビール好評発売中!!
Beerlao Japan

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント