FC2ブログ

ハイアール社ラオス進出(AMZと業務提携しました)

ハイアールというと中国の大手家電メーカーで、日本ではあまりなじみがないと思います。
しかし東南アジアでは、リーズナブルではあるが、日本のSANYOを吸収してから、とても良い品質になったというイメージがありとても人気があります。
そんなハイアールアジア様(中国以外のアジアを統括している日本法人)よりご連絡をいただき、ラオス政府に強い弊社とハイアール様の技術で、政府プロジェクトがまとまったことがきっかけで、
わずか半年足らずでラオス法人を設立することなり、2014年11月5日調印式が行われました。
ハイアールラオス
調印式前列
(左)弊社会長シータラ、(中央)ハイアールアジア代表・伊藤様、(右)科学技術省マライトン局長
(後列中央・黄色服)科学技術大臣ボンダラー閣下

私は日本法人の代表を務めていますが、
弊社ラオス本社はやはりスピードの速いアグレッシブな企業を求めていることも事実です。
中国メーカーとなぜ?と日系企業は思うかと思いますが、SANYO技術を伴い、
大変アグレッシブなコンタクトをいただいたことで今回弊社も提携を決意しました。

ラオス政府及び民間企業からするとスピードと実力が重視です。
近隣諸国同様ラオスでも、日系企業は韓国、中国、ベトナム、タイなどに押されている感はあり、日本人である斉藤は、石橋をたたきすぎる日系企業よ、遅れをとるな、がんばろう!と思う日々です。
どうやったら日系の皆様が進出しやすくなるのかなぁ、、と考えあぐねている毎日です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

斉藤 真紀

Author:斉藤 真紀
(株)アムズインターナショナル
代表取締役社長

ラオスと関わりを持って早10年。
ラオス専門コンサルタント会社の社長として現在奮闘中!
ラオス進出支援、ラオス語翻訳通訳事業、ラオスからの商材輸入などラオス専門で営業。
情報がほとんどないラオスという国ながら、豊富な人脈と情報網が最大の売り!
ラオス進出をお考えの企業様のお手伝いをいたします。

メールでのお問い合わせ
maki@amzgp.com

- AMZ Groupご紹介 -
Japan:
(株)アムズインターナショナル
Beerlao Japan

Overseas:
AMZ Group
Avalon Hotel(ラオス)
Sabai Eli レストラン(ラオス)

ラオスのビール好評発売中!!
Beerlao Japan

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント