FC2ブログ

意外とすごいラオスの染色!

某大手商社様会長夫人のお伴で、
ビエンチャンにあるシルク商品を手掛けるお店(工房)へ出かけました。
ラオスはシルクや機織りものが大変有名ですが、
正直、持ってはいますが、あまり詳しくないし興味もありませんでした。しかし、、、

工房のオーナーであるマダムにいろいろとご説明いただいたら、
これは奥深く、面白い、と感心して染色の見る目が変わりました。

ニコン
これはすべて様々な植物から染色したものです。
微妙な色合いを出すために、季節や温度、湿度などかなり念入りに計算して染色するそうです。
その奥にある黄色いものは繭玉です。あざやかな目が覚めるような美しい黄色の繭。
ここでもたくさん蚕を飼われているようですが、この種類は主に東北地方に多く生息するそうです。

そして、これは藍。あの藍染の藍です。
ニコン
このようにして長い期間、発酵させるそうです。

この工房では体験などもさせていただけるとのことで、
時間があればぜひやってみたいと思いました。
またマダムは大変センスが良く、各国のVIPにも布を頼まれる逸材です。
女性の職業向上にも貢献されており多くの女性がここで技術を学び旅立っています。
こういうハイセンスかつ能力のある素敵なラオス人女性がどんどん多くなってきているため、
ラオスも少しずつ変わってきつつあるのかもしれません。
ラオスは意外と女性が多く活躍しているんですよ!政治の世界にも多いですしね。

ご興味あればぜひ工房へ!
Nikone Handicrafts
+856 21 212191
9am-5pm Mon-Sat
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

斉藤 真紀

Author:斉藤 真紀
(株)アムズインターナショナル
代表取締役社長

ラオスと関わりを持って早10年。
ラオス専門コンサルタント会社の社長として現在奮闘中!
ラオス進出支援、ラオス語翻訳通訳事業、ラオスからの商材輸入などラオス専門で営業。
情報がほとんどないラオスという国ながら、豊富な人脈と情報網が最大の売り!
ラオス進出をお考えの企業様のお手伝いをいたします。

メールでのお問い合わせ
maki@amzgp.com

- AMZ Groupご紹介 -
Japan:
(株)アムズインターナショナル
Beerlao Japan

Overseas:
AMZ Group
Avalon Hotel(ラオス)
Sabai Eli レストラン(ラオス)

ラオスのビール好評発売中!!
Beerlao Japan

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント