FC2ブログ

さて、ラオスフォーは1杯おいくら?

斉藤は無類の麺好きです。
「日本人なら米を食え!」と言われそうですが、
すみません、斉藤は圧倒的に麺率が高いです。

ということなので、もちろんラオスに行っても麺、麺、もち米、そして麺をいただきます。
ラオスには、モッチモチの食感で讃岐うどんのルーツともいわれる、
「カオピャック」という種類の麺があります。
鶏がらと多種類の野菜をベースにコトコト長時間煮込んで作ったトロットロのスープに、
モチッモチの麺が絡んで絶妙なバランスをかもし出す~
好みでライムをギュっと絞っていれると、これまたうまい♪
まー斉藤の面倒な麺道(めんどう)はまた改めて紹介させていただくとして、

さて、ラオスで麺1杯、いくらくらいでしょうか?
ちなみにこちらは↓ラオス南部へ移動中に名店と紹介されて立ち寄った
フォー屋さんでいただいた麺です。これも確かに絶品だった!
ラオスの麺
牛肉のフォー 1杯 中サイズ15,000キップ(約150円)

一般的な工場労働者が月給50ドルくらいで生活している中、
一般的に食べられている麺が1杯150円くらいって高いな~と思いますよね。

実は、ラオスはかなり様々な種類の食材を海外からの輸入に頼らなければいけません。
野菜もそうですが、調味料などは100%海外輸入品といっても過言ではありません。
ラオスで外食をするとちょっと高いイメージをもたれるのはそのためです。
お隣タイでは、1杯30バーツ(約80円)程で食べられる麺類も、
ラオスでは最低15,000キップ程になってしまうのです。

都市部の人は、近年賃金も上がり、また富裕層も増え、
飲食業界もかなり潤ってきました。
おしゃれなカフェにラオス人カップルや女の子同士で集まって、
コーヒーを飲みながらおしゃべりしている風景もよく見ます。
しかし、都市部を一歩出ると、農村部では自分たちが作った野菜と、
もち米で1日1~2回の食事で済ましているのも現実です。

ラオスで生活必需品が自給できるようになるには、
まだまだ時間がかかることでしょう。
近隣諸国にもかなり立ち寄りたくさんの麺をいただいてまいりましたが、
斉藤はやっぱりラオスの麺が一番おいしいな、、、と最終結論を出せます。
GDP8.4%の成長率を見せるラオスで、
麺の味は変わらず、屋台のおばちゃんたちの雰囲気も変わらず、
うまい形で成長すればいいな~と思う今日この頃でした。

スポンサーサイト
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

斉藤 真紀

Author:斉藤 真紀
(株)アムズインターナショナル
代表取締役社長

ラオスと関わりを持って早10年。
ラオス専門コンサルタント会社の社長として現在奮闘中!
ラオス進出支援、ラオス語翻訳通訳事業、ラオスからの商材輸入などラオス専門で営業。
情報がほとんどないラオスという国ながら、豊富な人脈と情報網が最大の売り!
ラオス進出をお考えの企業様のお手伝いをいたします。

メールでのお問い合わせ
maki@amzgp.com

- AMZ Groupご紹介 -
Japan:
(株)アムズインターナショナル
Beerlao Japan

Overseas:
AMZ Group
Avalon Hotel(ラオス)
Sabai Eli レストラン(ラオス)

ラオスのビール好評発売中!!
Beerlao Japan

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント