FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は、ラオスの塩はミネラルいっぱいでおいしい!

お客様より「ラオスの塩の取り扱いしていないですか?」という、
お問い合わせをよくいただきます。
残念ながら、アムズでは取り扱いしておりません、、、
申し訳ございません。
なぜこんなに塩の問い合わせがあるのか???
そんなにラオスの塩が美味しいのか???
不思議に思った斉藤はラオスの塩を調べに行ってきました(前回の出張でですがっ)

ラオスにはスプーン印と牛舎印の塩があり、
お客様の中にはスプーン印が美味しいという方もいらっしゃいます。
っということで、スプーン印の塩田へ見に行ってきました。
じゃじゃーーん!
塩田
まるでタイムスリップしたような塩田風景。
きっと諸先輩方は大変懐かしい風景かもしれません。
昔ながらの方法で地下よりくみ上げ、塩田で日干しし、
炭火でカラカラに焼いていました。
塩田2
これが炭で焼いている風景。
結構大きな敷地でやっていました。
持ち帰った塩を分析にかけてみましたが、
これがまたミネラル豊富で大変良いお塩でした。

お客様の中に、「漬物に入れたら比べ物にならないほど美味しくなる」と
おっしゃっている方がおりました。
ラオスは地下資源が豊富で、また水も豊富な国です。
未だ70%が手つかずの大地が残っており、
農薬や化学肥料などとは無縁のきれいな土壌を持っています。
ラオスは東南アジア最後の秘境とも言われていますが、
近隣諸国の汚された土壌にはあり得ない残された本当の美しい国なのかもしれません。
そんな自然たっぷりの太古の塩だからこそ本当に美味しんだ、、、と思う斉藤でした。
スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

斉藤 真紀

Author:斉藤 真紀
(株)アムズインターナショナル
代表取締役社長

ラオスと関わりを持って早10年。
ラオス専門コンサルタント会社の社長として現在奮闘中!
ラオス進出支援、ラオス語翻訳通訳事業、ラオスからの商材輸入などラオス専門で営業。
情報がほとんどないラオスという国ながら、豊富な人脈と情報網が最大の売り!
ラオス進出をお考えの企業様のお手伝いをいたします。

メールでのお問い合わせ
maki@amzgp.com

- AMZ Groupご紹介 -
Japan:
(株)アムズインターナショナル
Beerlao Japan

Overseas:
AMZ Group
Avalon Hotel(ラオス)
Sabai Eli レストラン(ラオス)

ラオスのビール好評発売中!!
Beerlao Japan

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。